ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
分散システム研究室 のバックアップ(No.17)


分散システム研究室

京都工芸繊維大学 情報科学センター 分散システム研究室(DSM)

大学院 工芸科学研究科 設計工学域 情報工学部門(2006.04〜)/電子情報工学専攻(〜2005.03)

本研究室は、分散システムに関する研究をしています。2005年4月に誕生しま した。

お知らせ

平成21年度卒業研究・先端科学技術演習報告会が、2010年2月23日(火)に開催されます。 (2010/02/22) [New!]

  • 当研究室は、夕方に発表(5件)があります。
  • 場所: 第二会場(0321教室)
    • 16:00 伊藤 哲也  SNMPを用いた時系列参照可能なMACアドレスデータベースシステムの構築とその評価
    • 16:10 東家 崇裕  既知APの位置と信号強度を利用した未知AP探索システムの試作とその評価
    • 16:20 中村 有希  SMTP AUTHを用いた署名付き電子メールの鍵管理委譲システムの試作とその評価
    • 16:30 國分 一貴  ネットワークブートシステムにおける先読みキャッシュの実装とその評価
    • 16:40 石田 正人  通信機器に影響無くネットワーク処理を追加できる透過型代理システムの実装とその評価

平成21年度修士論文審査会が、2010年2月17日(水)〜18日(木)に開催されます。 (2010/02/16) [New!]

  • 当研究室は、17日の午後, 18日の午後に発表(2+2件)があります。
  • 場所: 0631講義室/0632講義室
    • 2/17 0631講義室 13:30 石橋 由子 誤った転送設定によるエラーを設定者に通知可能にするメールゲートウェイシステムの実装と評価
    • 2/17 0632講義室 16:00 小西 泰平 Linuxシステムにおける制限された管理者権限を委譲する方法の検討と実装
    • 2/18 0632講義室 15:00 宅間 広大 ネットワークブートシステムにおけるサーバのディスク特性に着目した性能評価
    • 2/18 0632講義室 15:30 川田 健介 PC演習室環境と共生するPCクラスタにおけるクラスタノード運用管理手法

本研究室修了生の八木くんが、情報処理学会 平成21年度山下記念研究賞を受賞しました!!! (2009/12/21) [New!]

●目的環境に適合した最少パッケージ構成の自動構成システム
[インターネットと運用技術シンポジウム2008(2008.12.4)] (インターネットと運用技術)

情報処理学会IOTシンポジウム2009にて「学生奨励賞」を受賞しました! (2009/12/11)

2. 宅間 広大,「ネットワークブートシステムにおけるディスク性能の影響とその評価」
3. 石橋 由子,「誤った転送設定によるエラーメールを削減する転送メールゲートウェイシステムの試作とその評価」

平成21年度卒研配属(先端科学技術演習I・IIを含む)が決定しました。(2009/04/14)};

  • 配属決定者は、2009年 4月14日(火) 5限(16:10〜)に 研究室(情報科学センター 101b)に来て下さい。
    • 週間の予定などを決めますので、所用で来れない場合はメールなどで連絡をお願いします。

平成21年度卒業研究配属説明会 (2009/04)

  • 2009年 4月 7日(火) 13:10〜 (当研究室は、14:25〜14:30) ←最後から二番目です。
  • 2008年 4月 8日(水)〜10日(金) 研究室説明(随時)
    • コアタイムは、現在検討中です。
    • センターの正面玄関は18時頃には閉まっていますが、事前にメールで知らせていただければ対応します。概ね20時頃までは対応可能です。

平成20年度卒業研究・セミナー報告会が、2009年2月19日(木)に開催されます。 (2008/02/18)

  • 当研究室は、夕方に発表(7件)があります。
  • 場所: 第三会場(0313教室)
    • 16:42 曾川 景介  SMTP AUTHを用いた認証付電子メール活用システムの設計と実装
    • 16:50 岩原 裕美  典型的通知手順に対応したセキュアなお知らせメール配信システムの実装 と評価
    • 16:58 小野木 宏徳 仮想化環境におけるHIDデバイスの直接制御が可能なシステム構成とその 評価
    • 17:06 松永 峻介  仮想計算機環境における共有ストレージを必要としないマイグレーション機能の実現の検討
    • 17:14 林 周斗   LMSと連携するサーバ構築演習の支援システムの設計とその実装
    • 17:22 佐々木 皓亮 coda分散ファイルシステムを用いたネットワークブートサービスの安定化の 検討
    • 17:30 細谷 悟   クライアント設定情報の割当ポリシを外部委譲可能なDHCPサーバの開発

平成20年度修士論文公聴会が、2009年2月16日(月)〜17日(火)に開催されます。 (2009/02/16)

  • 当研究室は、17日のお昼過ぎに発表(3件)があります。
  • 場所: 0631教室
    • 13:30 大柚 智  演習室PCの遊休時間を利用したPCクラスタの構成方法とその評価
    • 14:00 八木 貴之 用途を限定したLinux環境における導入領域最小構成の自動生成システム
    • 14:30 山崎 雅彦 様々な仮想計算機環境で共通使用可能なOSイメージの構成方法とその評価

八木くんが、情報処理学会IOTシンポジウム2008にて「優秀論文賞」を受賞しました! (2008/12/05)

目的環境に適合した最小パッケージ構成の自動構成システム
○八木貴之・桝田秀夫(京都工繊大)

過去のイベントの情報はこちら。

主な研究テーマ

その他の情報

Counter: 532, today: 23, yesterday: 0

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS